デミオを下取りに出すよりも、無料の一括買取査定の方が高く売れる場合が多いです。

事故車の査定と買取

車の買取査定を出す際に、事故車の取り扱いには気をつけておきたいものです。事故車とは言っても過去に事故歴があり、現在はしっかりと修理がされているのであれば基本としては査定は問題なく行ってくれます。

事故歴有りで査定額が低くなる可能性はありますが、事故を起こしているからといって買取査定をしてくれないわけではありません。しかし、過去の事故歴ではなく、現状の事故を起こした状態のままでは話が変わってきます。

事故車の現状のままで売りたい

例えば物損事故を起こしており、ボンネットに凹みや大きな潰れ等がある場合には、査定を受け付けてくれない業者もあります。出来れば修理をせずに売却し、新しい車に買い換えたいと考える方にとっては、しっかりと見ておかなければならないポイントです。

事故を起こしてしまった車は、続けて長くは乗りたくないと感じるものです。高い修理代金を払って直してから売るのでは、結局は修理代の方が高く付いてしまって損をしてしまう可能性があります。

もし事故車の修理をせず、現状のままで売りたい、査定額だけでも見たいと思う方は、事故車の査定に対応をしているサービスを利用してください。通常の買取査定を同じように、事故車対応の無料一括査定サービスもありますので、うまく活用していきましょう。

トップへ戻る